多摩美術大学校友会 多摩美術大学校友会
多摩美術大学校友会 支部
韓国

多摩美術大学校友会韓国支部より韓国支部展と〈結ぶ〉企画のご報告をいただきました

.

>>H27年度 韓国支部活動報告(PDF)

.

韓国支部李厚鍾さまより、平成26年度の支部活動報告書をいただきました。

韓国支部よりご報告が届きました。
役員リスト
支部長/李厚鍾(’95美術学部グラフィックデザイン)
顧問/姜愛蘭(’87大学院美術)監査/金起塋(’00大学院デザイン)
総務/車淳九(’97美術学部グラフィックデザイン)
運営委員/朴香淑(’05大学院美術)李香苑(’97美術学部グラフィックデザイン)朴在赫(’06大学院デザイン)金鍾烈(’09大学院美術)金埈範(’05美術学部グラフィックデザイン)朴埈奭(’08美術学部グラフィックデザイン)劉美貞(’11大学院デザイン)
支部の紹介
多摩美術大学校友会の第25番目の支部として2011年10月に韓国支部がソウルに設立されました。かつて大学院の場合、70年代初頭から学部も、90年代の初めから留学生の入学が本格的に始まり、多くの学部と大学院出身の韓国人卒業生たちが輩出されました。
ご挨拶
ほとんどの卒業生は、韓国でまた一部は海外で作家やデザイナーとして美術界、学界と業界などで活動しています。韓国支部の定期イベントとしては、春季の会、支部展覧会と総会が企画されています。
多摩美術大学校友会の後援の中、多摩美術大学校友会韓国支部が正式にソウルから出帆しました。これから大切なのは卒業生の間に信頼構築とそれを基盤とした関係作りだと思います。さらに多摩美の在学中に経験した自由さと包容的な雰囲気が、卒業後もずっと校友会で続いたら本当に素晴らしい事でしょう。そして なによりも卒業生たちの親睦と発展および芸術文化に寄与する多摩美術大学校友会韓国支部になるよう努力したいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
設立総会についてご報告をいただきました。
日時: 2011年10月29日(土)18:00~20:00
場所: プレジデントホテル18階サンホシル(ソウル)
李厚鐘支部長(’95GD)より「在韓の卒業生の親睦と母校の発展をめざす」支部の設立宣言、支部顧問の姜愛蘭さん(’87院デ)より設立趣旨が読み上げられ、坂井会長、上田理事、伊藤企画広報部部長兼校友会理事の祝辞となりました。坂井会長からお招きいただいた謝意を述べ、上田理事は韓国をはじめアジア地域における明日のネットワークの可能性に触れ、伊藤部長からは母校創設時の沿革を織り交ぜながら記念品の紹介をなさいました。
多摩美術大学校友会事務局 〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel.042-676-0802 Fax.042-676-0827 E-mail alt@tamabi.ac.jp
COPYRIGHT © The alumni association of Tama Art University, All Right Reserved.