多摩美術大学校友会 多摩美術大学校友会
多摩美術大学校友会 支部
2015年 7月

今年のHAFH 11th Exhibition (多摩美ニューヨーククラブ展覧会)会場内であなたのアート作品を展示しませんか?
多摩美ニューヨーククラブが未来を担うニューヨークの子供達への募金の為に作品を募集しています。

寄付金送付先:

Big Brothers Big Sisters of New York City

The Children’s Aid Society

New Yorkers for Children

応募資格:募金に賛同するアーティスト。年齢、経験、学歴不問。

参加費:無料

応募期限:アメリカ国内9月4日 消印有効、海外からの出品は9月7日必着

募集作品: 絵画、版画、写真等、紙の上に描かれた平面作品のみ。サイズは4インチx6インチ (10.16 cm x 15.24cm, USのポストカード大)。一人3点まで。
作品の裏の左上に名前(ローマ字表記)、作品タイトル(英語表記)、連絡先(Eメールアドレス)を記入。

作品送付先:ArtCard to Connect, P. O. Box 1556
143 E Ridgewood Ave. Ridgewood, NJ 07451
作品送付後、名前(ローマ字表記)、作品タイトル(英語表記)を tamanyclub@gmail.com 宛にEメールでお知らせください。

子供達が多く来場する会場のため、暴力描写等、子供達の鑑賞にそぐわないと判断された作品は展示しません。

展示会場: Tenri Cultural Institute Gallery

43A West 13th Street, New York, New York 10011

展示期間:2015年9月16日(水)–  9月29日(火)

オープニングレセプション:9月18日(金) 6 -8pm
応募作品は展覧会会期中展示されます。売り上げは経費を除き全額がチャリティーに寄付されます。多摩美NYクラブFaceBook上で参加アーティストの氏名と展覧会の様子が発表されます。https://www.facebook.com/tamabiny?ref=bookmarks

販売の有無に関わらず作品の返却は致しません。しかし、翌年以降の多摩美NYクラブの展覧会で今回と同じ主旨の募金のために再度展示される可能性があります。

詳しい募集要項はこちら→NY支部_ArtCards_J

新聞広告→http://www.yomitime.com/082115/0001.html


主催:多摩美術大学校友会ニューヨーククラブ

後援:多摩美術大学校友会

多摩美術大学創立80周年/校友会20周年記念

講演会 身体をめぐる映像制作 〜愛知芸術センターの取り組み〜

主催:多摩美術大学校友会愛知支部

日程:2015年8月22日(土)

時間:午後2:00〜

講師:越後谷卓司 氏(愛知県美術館主任学芸員)

場所:ギャラリータマミジアム 名古屋市中区3-24-12玉水ビル2F

参加費:無料(定員80名・先着順/ご予約可)

問合せ:052-957-3603

出品者:多摩美術大学校友会愛知支部

日程:2015年7月18日(土)~26日(日)

時間:11:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで/22日は休廊)

場所:ギャラリータマミジアム 名古屋市中区錦3-24-12玉水ビル2F

問い合わせ:052-957-3603

WEB:http://www.tamamiseum.net

多摩美術大学校友会千葉支部より第18回千葉多摩美会展の様子をご報告いただきました

会期:2015年6月16日(火)~ 6月21日(日)

時間:9:00 〜 16:30(最終日は16:00まで)

場所:千葉県立美術館 千葉県千葉市中央港1-10-1

PDFをみる

多摩美術大学校友会事務局 〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel.042-676-0802 Fax.042-676-0827 E-mail alt@tamabi.ac.jp
COPYRIGHT © The alumni association of Tama Art University, All Right Reserved.