展示のお知らせ|「ウィーン交流展」

こんにちは。
アートテークにて、「ウィーン交流展」が開催されました。
ウィーン応用美術大学の学生と、グラフィックデザインAの学生との交流展です。

 

□「ウィーン交流展」
担当教員:山形教授
参加学生:16名(ウィーン応用美術大学)・34名(グラフィックデザインA)
内容:課題A・課題B
日程:11月14日〜30日(最終日は14時半まで)
場所:アートテーク2階ギャラリーにて

カテゴリー: すべて | 展示のお知らせ|「ウィーン交流展」 はコメントを受け付けていません。

交換授業:DEAKIN UNIVERSITY

こんにちは。
グラフィックデザイン研究室です。
交換授業についてお知らせいたします。

11月17日(金)に「アニメーションⅠ」の授業にて、オーストラリアのDEAKIN(ディーキン)大学と交換授業を行いました。ビジュアルコミュニケーションを学ぶ20数名の学生がはるばるメルボルンから多摩美へいらっしゃいました。

授業ではお互いにプレゼンテーションを行いました。
DEAKINの学生は現在日本で進めている本の展示会のための構想のプレゼンテーションを。

多摩美の学生は、完成作品、製作途中の作品について英語で紹介をいたしました。
国外の同世代の学生作品を見ることで、学生は大いに刺激を受けたことと思います。
また、違う言語でのコミュニケーションの難しさと伝わった時の嬉しさ、ビジュアルによる非言語のコミュニケーションの重要性も学べたのではないでしょうか。

カテゴリー: すべて | 交換授業:DEAKIN UNIVERSITY はコメントを受け付けていません。

展示のお知らせ|「グラフィックデザインA 授業展」

こんにちは。
現在プレゼンテーションルームで「グラフィックデザインA 授業展」が開催中です。

「衣」「食」「住」「体」「旅」の5つのうち1つをテーマにして、
それぞれが渾身の作品を制作しました。

是非ご覧になってください。

 

□「グラフィクデザインA 授業展」
担当教員:山形教授
参加学生:34名
内容:課題A・課題B
日程:10月17日〜31日
場所:デザイン棟2F プレゼンテーションルームにて

カテゴリー: GD研究室から, 展覧会情報 | 展示のお知らせ|「グラフィックデザインA 授業展」 はコメントを受け付けていません。

展示のお知らせ|「タイポグラフィ展8」

こんにちは。
グラフィックデザイン学科です。

「メッセージイラストレーションポスター展2017」のお知らせに続き、現在開催中の「タイポグラフィ展8」のご紹介をさせていただきます。

タイポグラフィ展8ポスター

現在グラフィックデザイン学科では、
タイポグラフィA-Ⅰ,Ⅱ(和文) [佐賀一郎先生]
タイポグラフィB-Ⅰ,Ⅱ(欧文) [山本政幸先生]
の4つの授業が開講されています。

今回の展示では、3,4年生による以上4クラスの作品が一堂に会しました。

「タイポグラフィは、文字表現を通じて言葉に形を与えるデザイン/芸術です。
言葉と文字はコミュニケーションの根幹をなすもののひとつと言えます。
両クラスともに、書体デザインを主軸に置きつつ、タイポグラフィを通じた
新たなビジュアルコミュニケーションの提示を目指しています。」
—展示挨拶文より抜粋

日程:9/12(火)~ 9/23(土)
会場:デザイン棟2階プレゼンテーションルーム

カテゴリー: 展覧会情報 | 展示のお知らせ|「タイポグラフィ展8」 はコメントを受け付けていません。

アニメーションクラス山中湖合宿

こんにちは、グラフィックデザイン学科です。

多摩美術大学には、富士山麓セミナーハウス(純林苑)と奈良古美術セミナーハウス(飛鳥寮)という研究・研修を行う目的のために設けられた施設があります。
今年はそれぞれクリエーションⅠ/タイポグラフィA-Ⅰの合同クラス(8/5土〜7月)と、アニメーションⅠ/Ⅱ/A-Ⅱ/大学院の合同クラス(8/24木〜26土)が、それぞれ純林苑に合宿をしに行きました。
今回はアニメーション合同クラス合宿の様子をお伝えします。


今回の合宿では先生の講義を聞いたのち、3年生は出題された課題に従ってグループワークを行い、4年生・大学院生は自身のアニメーションの制作を進めました。
最後には各学年の全員がプレゼンテーションを行い、有意義な3日間を過ごしたようです!

カテゴリー: すべて | アニメーションクラス山中湖合宿 はコメントを受け付けていません。

15.メッセージイラストレーションポスター展2017開催中

こんにちは。
後期がはじまり、慌ただしく気持ちも引き締まる今日この頃でしょうか?

さて、現在デザイン棟1Fギャラリーでは、秋山孝教授と柏大輔非常勤講師のクラスによる
出品総数140枚のイラストレーションポスター展覧会が開催中です!

出品者は合計59名で、秋山先生と柏先生ご本人、それぞれご担当のクラスの学生3年生から
大学院生(博士前期、博士後期課程)まで。また、GD学科研究室の助手・副手も出品し、
教育機関におけるイラストレーション研究の全体像を俯瞰するような構成となっております。

ぜひ一度足をお運びいただき、140枚のポスターが発するメッセージに耳を傾けてください!

展覧会情報詳細は下記の通りです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
15.メッセージイラストレーションポスター展2017
Tama Art University, Illustration Studies
会期:2017年09月8日(金) – 09月21日(木)
会場:多摩美術大学八王子キャンパスデザイン棟ギャラリー

「メッセージイラストレーションポスター」
■大学院博士後期課程:各自の研究テーマによる
■大学院博士前期(修士)課程:各自の研究テーマによる
■学部4年生:卒業制作研究テーマ
■学部3年生:社会/国内問題

出品者 (計59名)
グラフィックデザイン学科イラストレーション・スタディーズ
■大学院博士後期課程(3名)
3年生:崔高恩
2年生:高磊、高橋庸平

■大学院博士前期(修士)課程2年生(8名)
石黒芽生、王思凡、郭奕然、伍梵、邵怡穎、唐子茵、RAMIREZ Camilo、李倩
■大学院博士前期(修士)課程1年生(8名)
王佳煒、大平桃子、韓奕、韓建文、呉譯棋、黃宛蓁、熊昕玥、婁暁寧

■4年生 表現デザインⅡ(19名)
荒山智奈美、李昇燁、五十嵐有沙、今井佳奈、王方瑶、藏藤まどか、
栗田慎介、榊田勇治、成斕、高橋大毅、谷良祐、玉川信之介、崔素姸、
寺川拓哉、中村友彦、韮澤実月、松本吉美、結城彩、若松芳

■3年生 イラストレーションB-Ⅰ(13名)
相川佳織、荒井洋輝、飯田あすみ、小野海渡、川井江里夏、黄思斉、
附木香恋、廣川湧大、藤井南、三宅あすか、吉川みさき、若林泰央、馮浩

■研究生(1名):楊佳琪

■教授:秋山孝
■非常勤講師:柏大輔
■助手:堀池真美、大町駿介
■副手:橋村実里
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
以上
グラフィックデザイン学科助手 堀池真美 記

カテゴリー: GD研究室から, 大学院, 展覧会情報, 授業情報 | 15.メッセージイラストレーションポスター展2017開催中 はコメントを受け付けていません。

展示のお知らせ|「アートディレクションA(大貫卓也担当)」JUMP!

こんにちは。
グラフィックデザイン学科です。

本日より本学八王子キャンパス デザイン棟2F プレゼンテーションルームにて、
アートディレクションA(大貫卓也担当)クラスの展示が始まります。

JUMP!

現在4年生になった学生による、
3年次に制作を行った作品展示です。

独りよがりだった表現を他者へ機能する表現へと「JUMP!」する。
学生一人ひとりの様々な「JUMP!」の形を展示しています。

日程:5/17(水)~ 5/26(金)
会場:デザイン棟2階プレゼンテーションルーム
開場:9:30 ~ 18:00

カテゴリー: すべて | 展示のお知らせ|「アートディレクションA(大貫卓也担当)」JUMP! はコメントを受け付けていません。

展示のお知らせ:PBL成果発表展〔PBL Exhibition 2016〕

こんにちは。
グラフィックデザイン学科です。

先週まで行っていた展示のご報告です。

「PBL成果発表展 〔PBL Exhibition 2016〕」
日程:4/3(月)~ 4/8(土)
会場:多摩美術大学八王子キャンパス 図書館アーケードギャラリー/アートテーク・ギャラリー
開場:9:30 ~ 20:30(4月3日は13:00から17:00まで、4月8日9:00~20:30まで)

多摩美術大学八王子キャンパス 図書館アーケードギャラリーにて、
グラフィックデザイン学科のパッケージデザイン基礎を履修した学生が作品展示を行いました。
パッケージを多様な機能を持つコミュニケーションツールとして捉え、デザインする際の発想力、造形力を培うことを目標としています。

カテゴリー: GD研究室から, すべて, 展覧会情報, 産学官共同研究 | 展示のお知らせ:PBL成果発表展〔PBL Exhibition 2016〕 はコメントを受け付けていません。

展示のお知らせ:平成28年度 卒業制作優秀作品展

こんにちは、グラフィックデザイン学科研究室です。

先週まで開催していました展示のご報告です。

「平成28年度 卒業制作優秀作品展」
日程:4/5(水)~ 4/7(金)
会場:デザイン棟2階プレゼンテーションルーム
開場:9:30 ~ 18:00

オープンキャンパスでもデザイン棟2階ギャラリーにて展示を行いますので、
皆さま、是非お立ち寄りください!

カテゴリー: GD研究室から, すべて, 卒業生情報, 展覧会情報 | 展示のお知らせ:平成28年度 卒業制作優秀作品展 はコメントを受け付けていません。

学外展示のお知らせ:大学院イラストレーションスタディーズ修了制作展2017

こんにちは!
学外での卒業・修了制作展が行われる季節です。

大学院イラストレーション研究グループ(博士前・後期課程)
所属メンバーという括りでの修了制作展が3/7よりスタートしています。

本年度は博士2名、修士8名の学位取得者が出ています。
作品集とポスターで各自の大学院での成果を発表しています。

会期中4日(土)には、16:00より
「9年制(博士・修士・学士)」というテーマでの
トークショーも開催されます。

こちらは、イラストレーションの実制作者における
大学院の意義を討論する内容とのこと。
院への進学を考えている方はもとより、
大学進学を控えた方や受験生にもぜひ聞いて頂きたいそうです。

皆さま、ぜひ足をお運び下さい!


多摩美術大学大学院イラストレーションスタディーズ修了制作展2017
公式サイト:http://www.tamabi.ac.jp/gurafu/akiyama/education/exb/mfa2017/

会期:2017年3月1日(水)〜3月7日(火)
11:00〜18:00 *初日は15:00から、最終日は17:00まで
会期中無休/入場無料

会場:Gallery 5610
〒107-0062 東京都港区青山 5-6-10 5610番館
東京メトロ表参道B3出口より徒歩5分
03-3407-5610
http://www.deska.jp/

カテゴリー: すべて, 卒業生学外展示, 大学院 | 学外展示のお知らせ:大学院イラストレーションスタディーズ修了制作展2017 はコメントを受け付けていません。