2010.04.14
2年生 フォルム 初回授業

今日2年生は、松島先生担当「フォルム」の初回授業を行いました。
最初の課題は「滑空する紙の形」です。
実際にA4コピー用紙で紙ヒコーキを作成し、それぞれの紙ヒコーキをTAUホールで実際に飛ばしてみます。
dsc_05202 dsc_0524

どうすればよく飛ぶ紙ヒコーキになるのか、皆真剣です。
dsc_05211

自己紹介を兼ねて、できあがった紙ヒコーキを一人ずつステージの上から飛ばすことに…
dsc_05351

まず自己紹介。
dsc_0532

自己紹介後はステージ上からオリジナル紙ヒコーキのお披露目です。
振りかぶって…
dsc_0533

飛ばします。
dsc_0534

飛距離が長かった人、短かった人、予想外の方向に飛んで行った人…
それぞれの紙ヒコーキがTAUホールを飛びました。


omama

2010.04.14
2年生 アイデアディベロップメント 初回授業

4月13日(火)1限、2年生は「アイデアディベロップメント」の初回授業を行いました。
「アイデアディベロップメント」では発想力を鍛えたり、アイデアの展開方法を身につけていきます。

担当の安次富先生から与えられた初めのお題は「与えられた用紙に一本の線分を描きなさい」です。
dsc_03554


はがきサイズの用紙を配布した後、一斉にそれぞれ用紙に線分を描きます。
用紙の使い方、線分の描き方にタテ・ヨコなどの制限は与えられていないのですが…
dsc_03571
用紙を横位置に使い、用紙と平行に線分を描いた人が一番多いという結果が出ました。
このように与えられている制限が少ない場合でも、人は自然と自分で制限を設けて物事を考えているということがこの実験から分かります。


dsc_03511 dsc_0356 dsc_0360
安次富先生、2年生のみなさん、初回授業お疲れ様でした。

今後も色々な授業をレポートしていきますのでお楽しみに!



omama




ページトップ ↑