2011.10.17
1年生 第4課題講評

先日、プロダクト専攻1年生の第4課題の講評会が行われました。

Studio1は、モノの強度や構造を段ボール(面材)を使用した
「椅子」を制作する事で実践的に学びました。
1/3のスケールで検討し、最終的にはフルスケールで実際に座れるモデルを制作しました。

_dsc6375

dsc_00101

dsc_0013

dsc_00231

dsc_00313

dsc_00561

dsc_0058

_dsc6381


Studio2は、「守るかたち」というテーマで
紙やパスタを使用したワークショップから構造を学び、
紙を使用して「身体との関係と機能」を考えて
頭部と鎖骨、または頭部と背骨を守るかたちをデザインする、という内容です。
以下、講評の風景になります。

dsc_0074

dsc_00641

dsc_0066

dsc_0070

dsc_0102

dsc_0104


Studio3は、TRACE「道具のかたち」という課題で、
最初に既製品のデザインされたスプーンなどを立体トレースしていき、
その「かたちの理由」について考察し、そこで気付いた要素などをオリジナルの
カトラリーなどに活かしていく、という内容になります。
以下、講評の風景になります。

dsc_0092

dsc_0086

dsc_0080

dsc_0055

dsc_00501

dsc_0042

dsc_0040

dsc_0035

dsc_0031

dsc_0024


2011.10.15
2年生Studio3ー「虫」 講評会

先日、2年生 Studio3の第4課題の講評会が行われました。
昆虫をモチーフにしたアートプロダクトの提案です。
蝶や蟻、虫のかたちや生態に着目した様々な作品が揃いました。
ギャラリーで行われた講評の風景です。

dsc_00011

dsc_00062

dsc_0015

dsc_00311

dsc_0047

dsc_0056

dsc_0071

dsc_0078

dsc_0084

dsc_0089

dsc_0094

dsc_0114

dsc_0125

2011.10.14
塗装実習

1年生のカラーリングの授業で
門脇コーティングの方々を招いての塗装実習を行いました。

dsc_0054

プロの方から直接指導してもらい、塗装のノウハウを学びます。

dsc_00141

dsc_0018

dsc_0020

dsc_0027

dsc_00312

緊張の一瞬です。

dsc_00411

dsc_00671

dsc_00351

道具のクリーニングも丁寧に教えて頂きました。

dsc_00502

現場の技術に触れることで、カラーリングの知識が広がったのではないでしょうか

門脇コーティングの皆様、ありがとうございました。

nose

2011.10.05
GOOD DESIGN EXPO 2011

プロダクトデザイン研究室では、
今年もGOOD DESIGN EXPO 2011に出展致しました。

学生有志によるプロジェクトメンバーが組まれ、
一から学生の手によりデザインされました。

dsc_0006

img_1078

img_1010


施工業者とのミーティング、数々のモック制作、1/1モデルでの検証をしながら
完成したブースがこちらです。

今年のブーステーマは、「兆 -きざし-」です。
Studio 1、Studio 2、Studio 3のセクションに分けて作品を展示しました。

dsc_0067

dsc_0001


開催期間中にはステージプレゼンテーションも行いました。
沢山の方々に聴講頂きました。

dsc_0050

dsc_0064


また、東京工科大学公式インターネット放送局intebro様による取材も行われました。
動画は実際に配信されているものです。

img_1625




GOOD DESIGN EXPO 2011開催中には、
沢山の方々がブースに訪れ、ご覧いただきました。
ありがとうございました。

そしてプロジェクトメンバーのみなさん、お疲れさまでした。

img_1524


ページトップ ↑