2011.10.17
1年生 第4課題講評

先日、プロダクト専攻1年生の第4課題の講評会が行われました。

Studio1は、モノの強度や構造を段ボール(面材)を使用した
「椅子」を制作する事で実践的に学びました。
1/3のスケールで検討し、最終的にはフルスケールで実際に座れるモデルを制作しました。

_dsc6375

dsc_00101

dsc_0013

dsc_00231

dsc_00313

dsc_00561

dsc_0058

_dsc6381


Studio2は、「守るかたち」というテーマで
紙やパスタを使用したワークショップから構造を学び、
紙を使用して「身体との関係と機能」を考えて
頭部と鎖骨、または頭部と背骨を守るかたちをデザインする、という内容です。
以下、講評の風景になります。

dsc_0074

dsc_00641

dsc_0066

dsc_0070

dsc_0102

dsc_0104


Studio3は、TRACE「道具のかたち」という課題で、
最初に既製品のデザインされたスプーンなどを立体トレースしていき、
その「かたちの理由」について考察し、そこで気付いた要素などをオリジナルの
カトラリーなどに活かしていく、という内容になります。
以下、講評の風景になります。

dsc_0092

dsc_0086

dsc_0080

dsc_0055

dsc_00501

dsc_0042

dsc_0040

dsc_0035

dsc_0031

dsc_0024


Tags: , , , ,

ページトップ ↑

前の記事 →

← 次の記事