2012.08.20
1年生課題紹介

1年生の前期課題のひとつをご紹介します。

021

まず前半は自分自身を表現するというテーマで、スカーフの制作を行いました。
まだ慣れないコンピューターに悪戦苦闘しながらも、細部までこだわって作品をつくっています。

011

031

041

051

講評をはさみ、後半は自分のスカーフを撮影、ポスターにしていきます。
ヘアサロン HAIR 1273 komazawaのスタッフの方々に特別に来て頂き、
イメージに合わせたメイクの仕方をご指導頂きました。

a1

b1

d1

e1

g1

レクチャーの後はペアで実践!

h1

i1

j1

撮影デモンストレーションも同時に行い、一連の流れを勉強しています。

k1

m1

n1

そして講評会。

q1

o1

p1

r1

s_goto1

s_inoue1

s_kawata1

s_kitagawa1

s_ueno1

頭の中にあるものをカタチにし、人に伝えるという事を体感できたのではないでしょうか。


***

2012.06.29
Studio1_2年生講評会

Studio1・2年生の第2課題講評会が行われました。
今回の発表は英語によるプレゼンテーション。
みんな朝から緊張していました。

dsc_01291

dsc_00661

dsc_00891

dsc_00812

dsc_0148
ギャラリーでの展示なので、他の学年やスタジオの学生も見に来ます。

dsc_01791
最後は先生方より総評をいただき終了しました。
みなさんお疲れさまでした!




2012.06.27
Studio3_2年生講評会

Studio3、2年生の第2課題講評会が行われました。
木材を用いた鍋敷きとコートハンガーです。
ギャラリーにて行われた講評会の様子をご紹介します。

〈鍋敷き〉
dsc_00511
dsc_00591
dsc_00381
dsc_00731

〈コートハンガー〉
dsc_0095
dsc_0105
dsc_0110
dsc_0115
dsc_0126
dsc_01495
dsc_00171
dsc_01433

デザイン棟1Fギャラリーにて展示を行っております。ぜひご覧下さい。
dsc_0045

2011.10.17
1年生 第4課題講評

先日、プロダクト専攻1年生の第4課題の講評会が行われました。

Studio1は、モノの強度や構造を段ボール(面材)を使用した
「椅子」を制作する事で実践的に学びました。
1/3のスケールで検討し、最終的にはフルスケールで実際に座れるモデルを制作しました。

_dsc6375

dsc_00101

dsc_0013

dsc_00231

dsc_00313

dsc_00561

dsc_0058

_dsc6381


Studio2は、「守るかたち」というテーマで
紙やパスタを使用したワークショップから構造を学び、
紙を使用して「身体との関係と機能」を考えて
頭部と鎖骨、または頭部と背骨を守るかたちをデザインする、という内容です。
以下、講評の風景になります。

dsc_0074

dsc_00641

dsc_0066

dsc_0070

dsc_0102

dsc_0104


Studio3は、TRACE「道具のかたち」という課題で、
最初に既製品のデザインされたスプーンなどを立体トレースしていき、
その「かたちの理由」について考察し、そこで気付いた要素などをオリジナルの
カトラリーなどに活かしていく、という内容になります。
以下、講評の風景になります。

dsc_0092

dsc_0086

dsc_0080

dsc_0055

dsc_00501

dsc_0042

dsc_0040

dsc_0035

dsc_0031

dsc_0024


2011.10.15
2年生Studio3ー「虫」 講評会

先日、2年生 Studio3の第4課題の講評会が行われました。
昆虫をモチーフにしたアートプロダクトの提案です。
蝶や蟻、虫のかたちや生態に着目した様々な作品が揃いました。
ギャラリーで行われた講評の風景です。

dsc_00011

dsc_00062

dsc_0015

dsc_00311

dsc_0047

dsc_0056

dsc_0071

dsc_0078

dsc_0084

dsc_0089

dsc_0094

dsc_0114

dsc_0125

ページトップ ↑

過去の記事 →

...

5

4

3

2

1