2009.06.16
多摩動物公園リサーチ

ただいま、3年生PRODUCT EVOLUTIONの学生たちは多摩動物公園に通い、リサーチを行っています。

動物園に来ているお客さんや動物園で働いている方たち、ベンチや案内標識などの設備を観察します。

動物園をいろいろな角度から観察し、何があったら良いかアイデアを巡らせて公共物の提案をしていきます。


dsc_0017

dsc_00231

dsc_0073

dsc_01522

dsc_0068

dsc_0130

dsc_0097

2009.06.05
ゴミ箱を覗け!

3年生の第2課題がスタートしました。

第2課題のテーマは「貢献 -Contribution-」です。

PRODUCT EVOLUTIONを担当するのは非常勤講師 山本秀夫先生。

今回の課題では「動物園」または「保育園」のいずれかの場所を選択し、
その場所と人を観察して、そこを利用する人々に貢献するプロダクトをデザインします。


課題のスタートとして、まずは身近な公共物「大学内に設置してあるゴミ箱」をリサーチします。


dsc_0023
dsc_0030
普段、何気なく使っているゴミ箱を改めて、見つめ直します。


dsc_00281
それぞれの場所に、それぞれのゴミ箱。


dsc_0036
教室に戻り、各自のリサーチ内容を報告します。


dsc_0041
dsc_0043
最後に各チームのリサーチ結果を発表しました。

今後の制作風景も紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

2009.05.29
3年生 第1課題講評会【EVOLUTION】

昨日に引き続き、3年生 第1課題PRODUCT EVOLUTIONの講評会が行われました。

課題の目的「可能性を拡げる柔軟なデザインのプロセスを学ぶ」はPRODUCT INTEGRATIONと同じですが、
テーマが異なります。

PRODUCT EVOLUTIONのテーマは「時計」です。

PRODUCT INTEGRATION、PRODUCT EVOLUTIONともに“時”をモチーフにデザインするのですが、
そのアプローチ方法に違いがあります。


dsc_0006

dsc_0001
人数が多いため、お昼休みに展示してある作品を総入れ替えします。


dsc_0014

dsc_0010

ページトップ ↑