5月11日からオンラインで授業が始まりました。
画面越しですが、学生の元気な様子が見れてホッとしています。
この数週間の多摩美はとても静かで、鳥のさえずりが響き渡ってます。
(デザイン棟で聞こえたうぐいすの鳴き声.m4a)
ゆっくりと確実に春から夏へ移り変わっている様子を少しですが共有したいなと思います。

5/11 オンライン開始日。
この日は芝刈りが行われたため辺り一体に青々とした香りが漂ってました。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200511141936770_COVERa.jpg
グラウンド横の桜並木もあっという間に葉桜に。
MVIMG_20200511_170311a.jpg
(↓は3月末の様子)
MVIMG_20200330_085530a.jpg

5/21 あいにくの雨。
霧雨が長く降っていたので、雨上がりは水滴がきれいに残っていました。
工芸棟付近のツタ(カナリーキヅタかな)
0526blog-8.jpg
レクチャーホール付近のツツジ(めしべだけ)と、草(カレックスかな)
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200521150547508_COVERa.jpg00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200521150512888_COVERa.jpg
グルーンホール前広場のエゴノキは満開(散り始め)でした。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200521144226659_COVERa.jpg

5/25夏のように晴れた日。
絵画棟裏のコアヤメ
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200518072943285_COVERa.jpg
レクチャーホールはツタが伸び伸び。
MVIMG_20200521_150425a.jpg
0526blog-20.jpg
芝生付近は緑がとても濃ゆいです。
グルーンホール前広場のツツジはもうすぐ咲き終わり。
0526blog-9.jpg
登校が始まる頃には何が咲いているでしょうか。楽しみですね。
豊富な木々や自然がみんなを持っています! 

facebook share twitter share ページトップへ