【3次元マウス】FreeForm講習会

先日、FreeForm(フリーフォームという3Dのデジタルクレイを3次元マウスでフィジカルに操作・造形していく機械)の講習会が行われました。この機械は、今年度よりプロダクトのコンピュータルームにて新規導入された機械となります。この機械の導入により、既にプロダクトの設備として導入されている機械の特徴である「スキャニング・3Dモデリング・レンダリング・3Dプリント・3Dフィジカルモデリング」など、3Dデータを活用した操作やアウトプットが、より幅広いものとります。

01.JPG

↓ペン型のコントローラーを握りながら、デジタルクレイデータに「削る、盛る」などを施し造形していきます。このマウスは、モーターが仕込まれており、実際にクレイを操っているかのような感覚が手に伝わってきます。03.JPG

 

05.JPG

 

04.JPG

 

02.JPG

このマウスを使い、フィギュアの作成や3Dモデリングソフトでは難しい複雑な造形がが可能となってきます。3Dの分野はさまざまな種類のマシンが増えてきており、現在注目を集めている分野でもあります。是非学生には、こういった機械の新しい使い道やアウトプットを開拓し、課題や研究に活かしてもらいたいと思います。

 

facebook share twitter share ページトップへ