出前アート大学

11月15日(金)、塩竈市立玉川小学校にて、多摩美術大学交友会が主催する出張型授業「出前アート大学」が行われました。

今回はプロダクト専攻の和田達也教授が講師をつとめ、「空想の生き物をつくろう!」というテーマのもと、プロダクトデザインのプロセスを学んでいきました。

01_1.jpg

03.jpg

05.jpg
段ボールで作られたパーツを組み合わせ、空想の生き物を作ります。

08_2.jpg

09.jpg

11.jpg
子供たちが事前に描いた設計図と見比べながら、形や色を近づけていきます。

12.jpg

13.jpg
グループのみんなで話し合いながら完成を目指します。

14.jpg

17.jpg
お昼休みのあとは、完成した生き物についてプレゼンテーション。

18.jpg

19.jpg
不思議で素敵な8体の生き物が生まれました!

20.jpg
才能あふれる未来のプロダクトデザイナーたち!

この授業の模様は、多摩美術大学交友会出前アートのサイト内ブログにも掲載されています。
また、後日同サイトにて詳しい授業の内容がまとめられたリポートも掲載される予定です。乞うご期待。

授業の実施にあたり、玉川小学校の先生がたをはじめ多くの皆様にご協力をいただきました。多大なるご理解とご支援、ありがとうございました。
子供たちの笑い声に満ちた、活気ある授業となりました。

21.jpg

写真提供:bozzo

facebook share twitter share ページトップへ