1年生 Aグループ 3D Fundamentals

1年生課題『3D Fundamentals』、Aグループが本日講評を終えました!
課題のスタートから終わりまでをお見せします!

まずは初日の9月12日、中田教授からの課題説明。

『3D Fundamentals』は、造形の基礎を学ぶ課題です。
まずはじめにクレイで造形した後、ケミカルウッドという合成木材で置き換えて制作し、
塗装する過程を踏み、技術の習得を目指します。 

A_clay_1005_1.jpgどんな造形にするか、スケッチしながら考えます。A_clay_1005_2.JPGうーん、悩むなあ。A_clay_1005_3.JPG
クレイを弄りながら考えます。
A_clay_1005_4.JPG
造形を考えたら、教授に見てもらいます。
A_clay_1005_5.JPG
9月17日、『スズキ株式会社』のモデラーさんもご指導にいらしてくださいました!
A_clay_1005_6.JPGA_clay_1005_7.JPG
プロの目で見ていただける、貴重な機会です。
A_clay_1005_8.JPGA_clay_1005_9.JPGA_clay_1005_10.JPG
9月18日、クレイで造形した作品を、1度教授にご講評いただきました。
A_clay_1005_11.JPGA_clay_1005_12.JPGA_clay_1005_13.jpg
9月19日、クレイでの造形が一区切りした後は、それをブラッシュアップし、ケミカルウッドで造形していきます。
A_clay_1005_14.JPGA_clay_1005_15.JPGA_clay_1005_16.JPGA_clay_1005_17.JPGA_clay_1005_18.JPGA_clay_1005_19.JPGA_clay_1005_20.JPG
9月24日、ケミカルウッドで造形できたあとは、工作センターの塗装室で作品を色付けます。そして…
9月26日、いよいよ講評日!
クレイ作品、ケミカルウッドでの作品、作品のイメージボードが並んでいます。
A_clay_1005_22.jpg
A_clay_1005_23.jpg
A_clay_1005_24.jpgA_clay_1005_25.jpgA_clay_1005_26.JPG
A_clay_1005_27.jpg
みなさま、お疲れ様でした!
A_clay_1005_28.jpg

facebook share twitter share ページトップへ