2年生 Studio2「猿島レジャーインフラ開発プロジェクト」成果発表

先日3月21日に、横須賀の無人島、猿島の管理運営を行っている株式会社トライアングルの協力のもと、多摩美術大学の課題の一貫として取り組んできた「猿島レジャーインフラ開発プロジェクト」の成果を猿島にて発表してきました。
p1.jpgp2.JPG
沢山の機材を手運びし、フェリーで猿島へ到着!!
p3.JPGp4.JPGp5.JPGp6.JPG
猿島はBBQや海水浴といったレジャーだけでなく、文化的にも貴重な資源が残る観光地です。猿島の魅力を発信し、多くの人が猿島に行ってみたくなるにはどんな工夫が必要なのか、幅広い解決策を提案しました。
p7.JPG
夏はBBQや釣りなどで訪れる人が多いのですが、冬場の集客が少ないという問題について様々な提案をしました。
それぞれの学生が成果を発表しています。
p8.JPGp9.JPGp10.JPGp11.JPG
とても多くの反響を頂き、発表会は大成功しました!!
学生の皆さんお疲れ様でした。

5月の連休明けには横須賀のコワーキングスペースでの展示も予定されています。
日程などの詳細はまた改めてお知らせします。皆さんお楽しみに!! 

facebook share twitter share ページトップへ