Clark Lunberry氏 インスタレーション

先日行われたオープンキャンパスにあわせて、Clark Lunberry氏のインスタレーションを展示しました!
クラークさんはノースフロリダ大学の英文学の教授で、今までに世界各国で水の上に詩を浮かべるインスタレーションをいくつも制作されています。

今回、多摩美構内の2ヶ所、
本部棟と図書館の間の、段になっている修景池には水の上に詩を、
デザイン棟1階の廊下の窓には空中に詩を書くインスタレーションを展示しています。

Tama Art University
Writing on Water / Writing on Air Poetry Installation
Clark Lunberry
University of North Florida

furu ike ya
kawazu tobikomu
mizu no oto
-Matsuo Basho (1686)

オープンキャンパスの2日目には、プロダクトデザインのステージにて作品解説の特別講義をしていただきました。

CLtenji00.JPG


本部棟/図書館前 修景池
“Mizu No Oto | Oto No Mizu”
-Writing On Water-
(The Thirty-First Translations of Basho’ Haiku)

CLtenji01.JPG


CLtenji02.JPG

CLtenji03.JPG

CLtenji04.JPG

デザイン棟1階廊下(2ヶ所)
“Thirty Ponds | Thirty Frogs | Thirty Sounds of Water”
-Writing On Air-
(Thirty Translations of Basho’ Haiku)

CLtenji05.JPG


CLtenji06.jpg

CLtenji07.jpeg

CLtenji08.jpeg

制作にあたって、和田先生、ユディット先生、上野先生と一緒に、プロダクトの大学院生、学部生がお手伝いをしました!
まずは池の下見と材料選び。

CLtenji09.JPG

オープンキャンパス前日の朝まで台風の影響で悪天候でしたが、池の設置のときには快晴に!
ですが、まだ風が強いので、本部棟の廊下をお借りして下準備。

CLtenji10.JPG

いよいよ水に浮かべます。

CLtenji11.JPG

まだ仮止めの段階。
準備していた方法では文字が動くことが判明したので試行錯誤。

CLtenji12.JPG

CLtenji13.JPG

こちらは窓に貼るシートのテスト。
色見本を作ってもらい、重なったときにどのように見えるか試しました。

CLtenji14.JPG

シートを貼る前の位置決め。

CLtenji15.jpg

透明のシートは貼るのが難しい…!

CLtenji16.jpg

このインスタレーションは、来週7月27日 月曜日まで展示しています。
是非ご覧下さい!

クラーク氏の他の作品は、こちらで見ることができます↓
Clark Lunberry Website:  http://www.unf.edu/~clunberr
今回の多摩美インスタレーションのページ: http://clarklunberry.weebly.com/tama-art-university-2015.html

CLtenji18.jpg



 
CLtenji17.JPG

facebook share twitter share ページトップへ