SPEED FLAT 2017

今週12 月 6 日 ( 水)から10 日(日)まで、六本木のアクシスギャラリーにて多摩美術大学生産デザイン学科が参加する展示会が開催されます。
プロダクトではStudio3の3年生が「縫うの先 」を副題に据え、作品を展示します。是非、ご覧ください。

「SPEED FLAT 2017」
未来のものづくりのあり方を考えるプロジェクト「SPEED FLAT 2017」を開催します。
「SPEED FLAT」は、製法や工程、またはテーマインスピレーションから、素早くモノを創造することを産学で研究する取り組みです。デザイナーで多摩美術大学教授でもある藤原大氏を中心に、デザインの未来を展望するプロジェクトとして、賛同する団体と共に継続的で発展的な研究活動を行っています。本展では、金沢美術工芸大学、首都大学東京、法政大学、多摩美術大学の各研究団体が、設定したテーマからイマジネーションを膨らませたデザインを展示します。本展を通じ、私たちの世代がまもなく遭遇するであろう「新たな産業革命」に向けた未来のものづくりのあり方について考えていただける機会となる展示です。

イベント概要:
□名称:「SPEED FLAT 2017 」
□日時:12 月 6 日 ( 水)~ 10 日(日)11:00 ~ 19:00( 最終日は 18:00 まで )
・エンディングレセプション ( エンディングイベント):12 月 10 日(日) 16:30 ~ 18:00
□会場: アクシスギャラリー(東京都港区六本木 5-17-1アクシスビル 4F)
□入場料 : 無料
□参加団体:金沢美術工芸大学、首都大学東京、法政大学、多摩美術大学 / プロダクト・テキスタイル ■本件に関するお問い合わせ:アクシス 佐野恵子
Tel.:03-5575-8391、Fax:03-3583-0199 E-mail:sano@axisinc.co.jp


http://www.axisinc.co.jp/media/exhibitiondetail/61

blog_0412_03.jpg
blog_0412_02.jpg
blog_0412_01.jpg 

facebook share twitter share ページトップへ