TD’2年生権藤詩乃さん、1年生何昭(カショウ)さん、ネクタイデザインコンペにて入賞

テキスタイルデザイン専攻2年生の権藤詩乃さん、1年生の何昭(カショウ)さんが、第五回「マルベリー・シティ」ネクタイデザインコンペにて、182点の応募作品の中から、見事入選いたしました。表彰式、展覧会はCELEO八王子にて下記日程で行われます。

【表彰式】

日時:令和元年 10月13日(日)10:30〜11:15(集合10:15)

会場:CELEO八王子北館9階イベントスペース(八王子市旭町1-1)

【展示】

日時:2019年10月12日(土)〜14日(月)11:00〜18:00

会場:CELEO八王子北館9階イベントスペース(八王子市旭町1-1

TD’12 年修了小林万里子さんがイラストを手がけた児童書が出版されました

本学大学院デザイン専攻テキスタイルデザイン研究領域を2012年度修了の小林万里子さんが、イラスト・背景画を手掛けた児童書「ちがいがわかるいきもの図鑑」が高橋書店から発売されました。
本書は「タヌキとアライグマ」「マンタとエイ」など、似ている生き物たちの違いに着目した図鑑です。何となくのイメージで捉えていた生き物たちを、“違い”の観点からもう一段階深く知り、子どもたちがより生き物に関心が持てるよう、1年半以上をかけて制作しています。
読んで、実際に見て、体験してみることで、より深く生き物たちの面白さ・奥深さに触れることができます。

TD’97 年卒業 成田久さん企画展「WAVE2019展」出展

1997年テキスタイルデザイン学科卒業の成田久さんが、企画展「WAVE 2019展」に出展されます。

昨年Illustration WAVEとして話題を呼んだ展示の第二弾。
今回はアート、グラフィックデザイン、イラストレーションと領域を広げ、世代やキャリア、カテゴリーを超えた作家、総勢157名の作品が集います。

【出展概要】
WAVE2019
・会期:2019年9月21日(土)〜29日(日)
・時間:11時〜20時(最終日18時閉館)
・会場:アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
・入場料:1000円(65歳以上、高校生以下無料)

※障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名無料

・会場内撮影OK

http://elm-art.com/wave/index.html

今野文雄 世界に発信する「テキスタイルデザイン展」開催

2015年度まで非常勤講師としてご指導にあたられていた、今野文雄先生が「今野文雄 世界に発信する『テキスタイルデザイン展』」を開催されます。

2004年〜、オリジナルのホームファッションブランドである「minimynimo(ミニマイニモ)」と「FKdesigns art wor by konno」より、デザインを発表してきました。今回は上記ブランドのコレクションより、世界観やストーリーが込められたデザイン100点の原画を展示します。

【出展概要】
今野文雄 世界に発信する「テキスタイルデザイン展」
・会期:2019年10月2日(水)〜13日(日)
・定休日:10月7日(月)
・時間:10時半〜18時
・会場:タチカワブラインド銀座スペース Atte
〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-15青柳ビル タチカワブラインド銀座ショールーム内

tel:03-3571-1373(会場)

・入場無料

http://online.ibnewsnet.com/news/file_n/gy2019/gy190902-01.html

テキスタイルブランド「441 yon yon ichi」新作展開催

染色デザイン学科卒業の吉井隆祐さんのテキスタイルブランド「441 yon yon ichi」が新作展を開催いたします。
2年ぶり4回目の本展覧会は”FUMAN FERTILIZER””JUNGLE HERE””SOUND WAVE”のテーマのもとに、手捺染(ハンドプリント)で製作されたテキスタイルプリントの新作が発表されます。

吉井さんは多摩美術大学で染色を学び、東京都羽村市の捺染工場に勤務後、テキスタイルプ自主制作の活動を行なっています。

【出展概要】
441 yon yon ichi 新作展「HUMAN FERTILIZER」
・会期:2019年9月13日(金)〜10月6日(日)

・時間:木曜、金曜16時〜21時・土曜、日曜12時〜19時

・閉館日:月曜〜水曜

・会場:WISH LESS gallery

114-0014 東京都北区田端5-12-10
埼玉県川口市大字赤山501-1
・入場料:無料

TD’12 年修了小林万里子さん 美術展開催

2012年大学院テキスタイルデザイン専攻修了の小林万里子さんが美術展「Wind of journey -光の遊ぶ庭-」を開催いたします。

歴史ある赤山の土地にオープンした、水と緑に囲まれ、ランドスケープされた赤山歴史自然公園。自然との調和をテーマに小林万里子さんが他2名の作家と美術展を開催いたします。建築家・伊東豊雄氏による、めぐりの森・地域物産館・歴史自然資料館を眺めながらアートに触れてみてください。

【出展概要】
小林万里子展「Wind of journey -光の遊ぶ庭-」
・会期:2019年9月10日(火)〜23日(土)
・休館日:9月17日(火)
・時間:9時半〜16時半
・会場:赤山歴史自然公園イイナパーク内歴史資料博物館 地域物産館
埼玉県川口市大字赤山501-1
・入場料:無料

2013年卒業いといゆきさん作「さがしえほん ちびすとーりーわーるど」が出版


2013年テキスタイル専攻卒業 いといゆきさん作絵本「さがしえほん ちびすとーりーわーるど」が出版されました。よく見るとみんなちがう、みんなが主人公の小さな世界が描かれた絵本です。

いといさんはテキスタイルデザイン専攻を卒業後、雑貨ブランドAIUEOのデザイナーとして活躍する傍フリーランスとしても活躍中です。本の制作は本書がはじめてです。

長澤響子 – ニット&テキスタイルデザイナー展 八王子キャンパス テキスタイル棟ギャラリーにて開催

2002年多摩美術大学大学院修了 長澤響子さんの作品展示を八王子キャンパステキスタイル棟ギャラリーにて開催いたします。

本展示は、大学院修了後、主にヨーロッパで創作活動しながらも2013年に病にて天折した長澤響子さんの作品集出版を記念したものです。

彼女が主として活動したミラノ、ベルリンでの制作作品をもとに、彼女の創作活動をご紹介いたします。是非、ご高覧いただけましたら幸いです。

【出展概要】

作品集出版記念「長澤響子 ─ ニット&テキスタイルデザイナー」展

・会期:2019年6月6日(木)〜11日(火)

・時間:9時〜17時 ※9日(日)は休館

・会場:多摩美術大学 八王子キャンパス テキスタイル棟エントランスギャラリー

 〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723
・入場無料

【作品集について】

・書名:『KYOKO NAGASAWA Knit & Textile designer』

・帯文:玄侑宗久(芥川賞作家・福聚寺住職)

・仕様:250×250mm / ソフトカバー / 186ページ / フルカラー

・定価:本体3.500円(税別)

・出版:株式会社SETENV(セットエンヴ)

・オンラインにて購入いただけます。
なお、本校での展示に先駆けて、下記にて、作品集を直接ご購入いただけます。ぜひ足をお運びください。

・日時:2019年6月2日(日)

・時間:10時〜18時

・会場:裏参道工房 Urasando Factory 2F

 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-22

・入場料:無料

TD’18年修了タカハシノリコさんがポーランドで開催の国際コンペにて受賞 

2018年修了のタカハシノリコさんが、ポーランドで開催されている3rd  Young Textile Art Triennial YTAT2019のTextile Art 部門にてThe award of the Rector of the Strzemiński Academy of Fine Arts Łodzを受賞しました。

ポーランドのウッジセントラルテキスタイルミュージアでは現在、国際タピスリートリエンナーレが開催されています。今回で5度目となるYoung Textile Art Triennial2019は国際タピスリートリエンナーレ開催に伴い、若い作家を対象とし企画されたものです。

TD’13年修了 氷室友里さん 国際家具見本市ミラノデザインウィークに出展

2013年度テキスタイル専攻修了の氷室友里さんが、ミラノで開催される世界最大規模の国際家具見本市ミラノデザインウィークにて、若手デザイナー出展エリアのサテリテに出展いたします。

3度目の出展となる本年は、普段見過ごされた布の裏面に注目し、布の裏面を主役にしたデザインを発表します。ミラノサローネサテリテが初のお披露目となります。

会期中ミラノにお越しの方はぜひお立ち寄りください。

【出展概要】

・会期:2018年4月9日(火)〜4月14日(日)

・時間:9:30〜18:30

・会場:Stand NO.C11 / Rho Fiera Milano

 プレスリリースはこちら

TD卒業 コスチュームデザイナー武田久美子さんが新国立劇場「NINJA」衣装を担当

TD卒業のコスチュームデザイナー武田久美子さんが、新国立劇場で6月から公演の現代舞踊公演、森山開次「NINJA」にて衣装をご担当されました。

2015年に、新国立劇場・現代舞踊公演『サーカス』で観客動員数の記録を打ち立てた森山開次による、大人も子どもも楽しめるダンス作品の第二弾です。全国7都市で公演されます。

新国立劇場公演
公演日程:2019年5月31日(金)~6月9日(日)

会場:新国立劇場小劇場
アトレ会員先行販売期間:2019年3月10日(日)10:00~4月2日(火)
一般発売日:2019年4月6日(土)
https://www.nntt.jac.go.jp/dance/ninja/

 

八王子織物プロジェクト

八王子は古くから生糸と絹織物の生産が盛んなことから、「桑の都」と呼ばれてきました。400年を誇る伝統と技術を受け継ぎ、ネクタイ、ストールなどの製品を生み出してきました。しかし、近年においては海外生産の波に押され、次の時代へ向けて模索を続けています。八王子織物の活性化を目指して、多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻と八王子織物工業組合は、産学共同研究をスタートしました。

【2018年度活動報告:八王子織物プロジェクト:テキスタイルデザインの開発】

織物デザインを専攻している学生18名が4つのチームにわかれ、世界のさまざまな織物文化に目をむけリサーチすることからはじめました。学生と4社の機屋のみなさんとのコミュニケーションも年々深まり、各機屋の特色をいかした織物開発に取り組むことができました。

【2017年度活動報告:八王子織物プロジェクト:テキスタイルデザインの開発】

織物デザインを専攻している学生22名と、高い技術力をもった機屋5社が協働しました。「TOKYO」をテーマに学生がデザインし各機屋の特色を活かした新しい織物の開発に取り組みました。機屋のみなさんと学生との間に活発なコミュニケーションがうまれ、テキスタイルの完成度を高めることができました。

【2016年度活動報告:NEXT八王子織物プロジェクト-新製品の開発】

機屋6社とテキスタイルデザイン専攻3年の織物を学ぶ学生20名が恊働しました。学生と機屋がチームとなり、6つのブランドの立ち上げを想定し新製品開発に取り組みました。長い伝統に支えられた技術力に学生の新鮮な発想力を加え、八王子織物の特色を活かした生地とプロダクトをデザイン制作しました。

小林瑠璃先生 企画展示「SQUARE 染 textile 5」開催

テキスタイルデザイン学科 小林瑠璃先生 企画の展覧会「SQUARE 染 textile 5」が3月17日より開催されます。専任教員の山田菜々子先生、助手の柳下恵さんをはじめ、卒業生も多く参加しているグループ展示です。

“SQUARE”という名のとおり、同じ規格の正方形パネルに統一された染め作品の24名によるグループ展示です。テクニックや素材の違いの面白さ、様々な表現方法に着目した作品が並びます。皆様お誘い合わせの上、是非足をお運び下さい。

SQUARE 染 textile 5 Exhibition

会期:2019年 3月17日(日)〜3月23日(土)

時間:11:30~19:30(最終日は17:00まで)

会場:ギャラリー檜 e・F

〒104-0031東京都中央区京橋3-9-2 宝国ビル4F
Tel :03-6228-6558(会場)

*入場無料

リンクはこちら:http://textile-sq.com/exhibitionsp.html

 

TD 2019 卒業制作展、3年生選抜展が開催

3月初旬から多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻の展示が2つ開催されます。皆様お誘い合わせの上、是非足をお運び下さい。

多摩美術大学 生産デザイン学科 テキスタイルデザイン専攻 

卒業制作展 2019 “at 00:00”

会期:2019年3月6日(水) 〜 10日(日) 11:00 – 20:00

会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

東京都港区南青山5-6-23

銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」B1/B3 出口

*入場無料

多摩美術大学 生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻 3年生選抜展 “In Progress”

会期:2019年3月8日(金) 〜 10日(日) 11:00 – 20:00(最終日18:00まで)

会場:LIGHT BOX STUDIO AOYAMA

〒107-0062 東京都港区青山5丁目16-7

地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」B1出口より徒歩6分

*入場無料

 

各展示お問い合わせ:042-679-5625(テキスタイル研究室)

弥永保子先生 退官記念展示「FIBER&FACES 12+1-変容する繊維-」開催


多摩美術大学のテキスタイル教育はアートとデザインの両翼の思考の中で行われており、多くの有能な卒業生を輩出して参りました。

この展覧会は、これまでテキスタイル教育に御尽力された弥永保子先生の退任を記念し、ファイバーに焦点を当てた12人の作家達と弥永先生の合同企画展です。サブタイトルーMetamorphosisーにありますが、蛹が蝶に成長するが如くテキスタイル独特の制作プロセスを経て、同じ繊維を扱いながらも作家達の個性が際立つ作品の表情は実に見応えのあるものとなっております。

また、蝶へと成長した参加卒業生の顔ぶれは、それぞれに新しい表現を追求している作家達です。表現者として活躍する彼等の姿はとても刺激的であり、これからもテキスタイル表現の可能性が拡げられるのではないかと大変期待できる展覧会となっております。皆様、是非足をお運び下さい。

参加者:弥永保子先生、大竹夏紀、大津芳美、樫尾聡美、鬼原美希、小林万里子、小林瑠璃、高橋典子、田中孝明、寺村サチコ、仲澤玲奈、宮坂省吾、柳下恵

会期:2019年2月18日(月)〜24日(日)

オープニングレセプション:18日(月)17:00〜19:00

アーティストトーク:23日(土)18:00〜20:00

時間:10:00~19:00(金・土・日は20:00まで)

場所:アーツ千代田3331 メインギャラリー

〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

交通:東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分

東京メトロ千代田線 湯島駅6番出口より徒歩3分

都営大江戸線千代田線 上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分

JR御徒町駅 南口より徒歩7分