「TAMA VIVANT Ⅱ 2016 美術―あいまいなパラダイム」展

構想計画設計ゼミ・展覧会設計ゼミでは、9月26日〜10月8日にかけて、「TAMA VIVANT Ⅱ 2016 美術―あいまいなパラダイム」展を開催しました。
「TAMA VIVANT」とは、ゼミの学生が企画・構成・運営を行う現代の美術・芸術のアニュアル展で、本展で33回目になります。

写真は展覧会の様子。

IMG_7080
IMG_7060
IMG_7059会場内には、8月23日に開催した関連講座のあそびじゅつ、「絵の中にものを入れる。わたや紙が入ったらどんなかたち?」で子どもたちが制作した作品も展示しました。
IMG_7001

本展覧会は、多摩センターにある「パルテノン多摩」に巡回予定(11月11日〜20日 15・16日は休館)です。
こちらもぜひご覧ください。

カテゴリー: