「髙柳恵里×髙山陽介×千葉正也」展 搬入・搬出

展覧会設計ゼミ(担当:家村教授)に所属する学生の企画展覧会「髙柳恵里×髙山陽介×千葉正也」展が、10月26日(木)に閉場いたしました。
今回は展覧会を作るプロセスとして、搬入・搬出の様子を紹介します。

※ 上記の写真は、出品作家の千葉正也さんの作品の位置決めをしている様子。

展覧会のタイトルを印刷したバナーを吊っています。
出品作家の髙柳恵里さんの作品の配置を決めています。
髙柳さんの電飾の作品の設置をしています。
出品作家の髙山陽介さんの作品を解体している様子。
髙山さんの作品を梱包しています。

芸術学科のゼミでは、展覧会の企画に際して、作品の設置や梱包なども学生が作家と一緒に行います。

カテゴリー: