『風景論 変貌する地球と日本の記憶』港千尋 所員著書

中央公論新社から港千尋所員の著書『風景論 変貌する地球と日本の記憶』が発行されました。 驚異的なテクノロジーの進化によって、どんな遠い場所の様子も手に取るようにわかるようになった。それでもなお、人は見知らぬ土地を歩き、日 … 続きを読む

『私のティーアガルテン行』平出隆 所員著書

紀伊國屋書店から平出隆所員の著書『私のティーアガルテン行』が発行されました。 北九州に生れ育ち、ベルリンのティーアガルテンで「生涯という迷宮」への豊かな啓示を享けた詩人が、幼少時からの教えの庭を追懐しつつ、紙と版への思考 … 続きを読む

『感性は感動しないー美術の見方、批評の作法』椹木野衣 所員著書

世界思想社から椹木野衣所員の著書『感性は感動しない-美術の見方、批評の作法』が発行されました。 子供の絵はなぜいいの?絵はどうやって見てどう評価すればいい?美術批評家・椹木野衣は、どのようにつくられ、どんなふうに仕事をし … 続きを読む

『装飾デザインを読みとく30のストーリー』 鶴岡真弓 所長著書

鶴岡真弓所長の著書『装飾デザインを読みとく30のストーリー』が日本ヴォーク社より5月16日から発行されました。 本書は『小原流 挿花』(小原流)に2013年1月号~12月号まで連載された「時空を超える装飾文様」、『ミセス … 続きを読む