椹木 野衣 Noi Sawaragi

Languages: English日本語

多摩美術大学 芸術人類学研究所 所員
多摩美術大学 美術学部共通教育 教授

プロフィール

 美術批評家。多摩美術大学教授、同芸術人類学研究所所員。秩父に生まれ、京都の同志社で哲学を専攻。のち東京に移り1991年に最初の評論集『シミュレーショニズム』を刊行、批評活動を始める。著書『日本・現代・美術』、『「爆心地」の芸術』、『反アート入門』、『後美術論』(第25回吉田秀和賞)ほか多数。最新刊に『震美術論』。福島の帰還困難区域で開催中の「見に行くことができない展覧会」、“Don’t Follow the Wind” では実行委員も務める。

書籍

『後美術論』(美術出版社、2015年)
『反アート入門』(幻冬社、2010年)
『戦争と万博』(美術出版社、2005年)
『日本・現代・美術』(新潮社、1998年)