INTERVIEW > 清 絵里子

NHK 日本放送協会 映像デザイン ・ デザイナー清 絵里子 Eriko Sei

現在の仕事について

朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」のデザインを担当していました。具体的に予算やスケジュールを頭に入れながら台本に沿ってセットデザイン、ロケ場所の選定や装飾などを行います。また、「おかあさんといっしょ」や「いないいないばぁ」など子供向け番組、エンターテイメント番組も担当しています。昨年、大阪局の大イベントである「わが心の大阪メロディー」(NHK大阪ホール)では元気でド派手なイメージを全面に押し出したステージセットをデザインしました。最近では美術セットに留まらず、グラフィックやHPといった番組のイメージ設計のデザインにも携わっています。

多摩美を受験した理由

デザイナーという職業が社会の中で重要な位置にあることを学びました。世の中はデザインによってより良い社会に導かれていることが多くあることに気づかされました。また、今の私の仕事では、役者・カメラマン・技術スタッフ・広報などとの共同制作がほとんどです。学生の時学んだ、みんなでアイディアを出し合い良い作品に昇華させていくというプロセスが、現在の私の礎になっていると思います。

多摩美で学んで感じたことやよかったこと

産学共同やコンペティションなど、外部の人たちとの作業が様々な見方を養うことにつながったことが社会人になった今も生きています。

環境デザイン学科を受験しようとしている受験生のみなさんへ

環境デザインは建築に留まらず流動的な世間の動きに対応していく為に何でもデザインしていく学科です。入学後、多様な考え方を学ぶ上で将来の自分の可能性を拡げていけるはずです。思いっきりチャレンジして下さい^_^

1.ショキショキチョン(おかあさんといっしょ歌コーナー)
2.わが心の大阪メロディー(大阪ホール)

多摩美術大学 環境デザイン学科 Tama Art University Department of Environmental Design

多摩美術大学環境デザイン学科
八王子キャンパス
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723
042-676-8611(代)

COPYRIGHT ©  2015 TAMA ART UNIVERSITY, ALL RIGHTS RESERVED.