2012.06.29
Studio1_2年生講評会

Studio1・2年生の第2課題講評会が行われました。
今回の発表は英語によるプレゼンテーション。
みんな朝から緊張していました。

dsc_01291

dsc_00661

dsc_00891

dsc_00812

dsc_0148
ギャラリーでの展示なので、他の学年やスタジオの学生も見に来ます。

dsc_01791
最後は先生方より総評をいただき終了しました。
みなさんお疲れさまでした!




2011.10.17
1年生 第4課題講評

先日、プロダクト専攻1年生の第4課題の講評会が行われました。

Studio1は、モノの強度や構造を段ボール(面材)を使用した
「椅子」を制作する事で実践的に学びました。
1/3のスケールで検討し、最終的にはフルスケールで実際に座れるモデルを制作しました。

_dsc6375

dsc_00101

dsc_0013

dsc_00231

dsc_00313

dsc_00561

dsc_0058

_dsc6381


Studio2は、「守るかたち」というテーマで
紙やパスタを使用したワークショップから構造を学び、
紙を使用して「身体との関係と機能」を考えて
頭部と鎖骨、または頭部と背骨を守るかたちをデザインする、という内容です。
以下、講評の風景になります。

dsc_0074

dsc_00641

dsc_0066

dsc_0070

dsc_0102

dsc_0104


Studio3は、TRACE「道具のかたち」という課題で、
最初に既製品のデザインされたスプーンなどを立体トレースしていき、
その「かたちの理由」について考察し、そこで気付いた要素などをオリジナルの
カトラリーなどに活かしていく、という内容になります。
以下、講評の風景になります。

dsc_0092

dsc_0086

dsc_0080

dsc_0055

dsc_00501

dsc_0042

dsc_0040

dsc_0035

dsc_0031

dsc_0024


2011.08.03
犬飼義典氏 特別講義

7月29日、犬飼義典氏による特別講義がありました。


ミラノサローネに出展なさった際の会場風景やPIXUSが販売されるまでの経緯、
デザインのおこし方、プロモーションの仕方などについて講義してくださいました。

dsc_0019

dsc_0032

dsc_0008



講義の後には質疑応答の時間が設けられました。

dsc_00511

犬飼氏の「キャノンはどのように見えるか・感じるか」
という質問に対し、中田先生のご指名で学生が答える場面も。

dsc_00541

dsc_00601

dsc_00651

学生にとってたいへん身になる講義でした。
どうもありがとうございました。

2011.07.13
Studio1_お見合い

7月2日、4年生のStudio1と1年生とのお見合いが行われました。
dsc_0015

dsc_00111

なぜかコスプレをしてきた1年生も・・・
dsc_0018


いろいろな説明の後、4年生の教室に1年生を招いて
ポートフォリオやサンプルなどを見せてあげました。
dsc_00581

dsc_0052

dsc_0061

dsc_00721

1年生は緊張しながらも真剣に先輩の話を聞いていました。







2011.06.14
3年生 Studio1 第1課題「Carry」講評会

先日、3年生Studio1の第1課題「Carry」の講評会が行われました。
学生が各々の視点から、「運ぶ」を形にし、バラエティに富んだ作品が並びました。

dsc_00092

dsc_0045

dsc_00552

dsc_0057

dsc_0072

dsc_0082

dsc_0111


総評後には、次課題の発表がされました。
3年生Studio1の皆さん、お疲れさまでした。
dsc_01181

ページトップ ↑

過去の記事 →

2

1