秋山 佳奈子 AKIYAMA Kanako

多摩美術大学大学院絵画専攻版画研究領域修了

活動紹介
版画、絵画等の平面を中心とした作品制作を行い、国内外での展覧会、アーティストインレジデンスに参加している。
2016年から地域おこし協力隊としてアートイベント、レジデンススタッフ、市民講座、教員向けのワークショップなど様々な活動を栃木県内で行う。
現在は栃木県足利市を拠点に、空き家、空き店舗を利用したアートイベント、アトリエとしての活用、地域産業との連携等、アートを活用した地域活性化に携わっている。

近年の主な展覧会
2015~ 「グロテスキュン★展」(ギャラリー渓)
2017  「WCASアーティストインレジデンス」(Mosan Art Museum/韓国)
2019  「第22回岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館)
2019  「Story teller物語を紡ぐ」(アキバタマビ21)
2020  「描かれた水神展」(小山市立車屋美術館)