【二次募集】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(国の新制度)について(7/7更新)

新型コロナウイルスの感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより、学生生活の継続に支障をきたす学生等を緊急に支援するため、文部科学省により「学びの継続」のための『学生支援緊急給付制度』が創設されました。一次募集については5月に告知、6月に受付けましたが、文部科学省からの通達を受け、二次募集を受付けいたします。

出願は大学を通じて行い、採用されると日本学生支援機構から支給(振込)されます。
応募の詳細については、添付している「申請の手引き(学生・生徒用)」と「『学生支援緊急給付金』申請について」をよく確認したうえで、必要書類をすべて揃えて、期日までに郵送で提出してください。

応募資格

  • 家庭から多額の仕送り、援助を受けていないこと。
  • 原則として自宅外で生活していること。
  • 学費、生活費に占めるアルバイト収入の割合が高いこと。
  • コロナ感染症の影響を受け、アルバイト収入が50%以上減少したこと。
  • 既存の支援制度を受けているか、受ける予定があること。(外国人留学生は除く)

6月時点で一次募集の申請をされた方は、次の通りとなります。

給付金が入金されている学生 重複申請となりますので、二次募集には申請できません。
まだ給付金が入金されていない学生 自動エントリーとし、既に提出された書類を二次募集で取り扱います。

支給金額

住民税非課税世帯の学生 20万円
上記以外の学生 10万円

必要書類

  • (様式A)「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』必要書類申請書[日本人等学生のみ]
  • (様式B)外国人留学生登録シート[外国人留学生のみ]
  • (様式1)学生支援緊急給付金申請書[全員]
  • (様式2)誓約書[日本人等学生用][外国人留学生用]
  • 支給要件を満たすことを証明する書類

※詳細は手引きの6・7ページを参照してください。

様式ダウンロード【PDF】
(様式A,B,1,2については、それぞれA4用紙1枚に印刷してください。)

日本人等学生用

【日本人等学生】申請書類

外国人留学生用

【外国人留学生】申請書類

提出方法

必要書類を「レターパックライト」を使用して郵送してください。
※日本国外に滞在する外国人留学生については、提出書類をPDFデータにし、E-mailに添付して国際交流センター(intl-ex@tamabi.ac.jp)宛に送信すること。

提出先

日本人等学生(外国人留学生除く)
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723
多摩美術大学 学生部学生課「学生支援緊急給付金」係

外国人留学生
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723
多摩美術大学 国際交流センター「学生支援緊急給付金」係

受付期間

7月10日(金)~ 7月17日(金)*郵送必着

ただし、7月13日(月)・14日(火)の12時半~17時については上記提出先への持参・提出が可能です。

※日本国外にいる外国人留学生については、7/17(金)E-mail必着。

注意事項

  • 申請者全員が給付の対象となるわけではありません。申請書類を基に総合的に選考を行います。また、選考内容のお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。
  • 申請書類に不備があった場合は確認の為、個別に連絡いたします。対応に時間がかかりますので、早めに書類を用意し、郵送してください。

関連情報

2020年7月7日 20:25  |  対象:全学生  |  発信:学生課