New Project : Pacific Rim 14 [2019.9-]

テーマ「UNDERCOVER STREET CULTURE LA x TOKYO : Eat ・Shop・Play」

ストリートカルチャーのインフルエンサーは、アート、ファッション、音楽などの分野に関係なく、 環太平洋地域から全世界に広がり、全ての形のアートに影響を与えています。

学生たちは、LAの広大で多様な都市異文化圏を探検しながら、想像的表現と都市空間に ついて考え、デザインが公共空間にどのように作用するのか模索していきます。 学生自身の自己表現の奨励・創作スキルの向上を目指しながら、新しいアイディアを反映し、 地域社会において個人と公共領域のニーズどちらにも対応が可能な、対話が生まれる空間の促進を目指します。

About Project & Archives

Pacific Rimは、アメリカの協定校であるアートセンター・カレッジ・オブ・デザインと2006年から実施している国際協働教育プロジェクトです。
両校のデザイン分野で学ぶ学生たちが、高齢化問題から日本の伝統工芸まで、グローバルかつローカルなテーマを取り上げ、デザインが果たすべき役割について探究し、革新的な解決案を提示していきます。

Pacific Rim is a joint educational project launched in 2006 with our American partner school, the Art Center College of Design. Design students at both schools discuss global and local topics ranging from issues of aging to Japanese traditional arts and crafts; investigate into the supposed functions of design; and propose innovative solutions.