コレクション+ うちとそと

update:2015/07/20

コレクション+ うちとそと

工芸学科陶プログラム副手・林麻依子氏の参加する展覧会が開催されます。

アーツ前橋
会期:2015年8月1日(土)〜9月23日(水・祝)
開館時間:11時から19時まで(最終入館は閉館の30分前まで)
休館日:水曜日 ※9月23日(水・祝)は開館
主催:アーツ前橋
入館料:無料
お問い合わせ:アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)
       TEL:027-230-1144
       www.artsmaebashi.jp

関連イベント
萩原朔美(多摩美術大学教授、映像作家)×川松康徳×林麻依子 トーク
9月13日(日)14時より
場所:アーツ前橋スタジオ
定員:先着50名[申込不要]

Kaori Fukushima Ceramic works -Anacatesthesia- 立体作品とドローイングの展示

update:2015/07/14

Kaori Fukushima Ceramic works -Anacatesthesia-

工芸学科陶プログラム卒業生の福島かほり氏の個展です。

2015年7月1日(wed)—9月5日(sat)
土・日・月 13:00pm—2:00am
火−木 20:00pm—2:00am(7月中旬から8月中は13:00pm−2:00)

メトロギャラリー飯田
 長野県飯田市知久町2−1カラオケシティメトロポリス1F
 JR飯田駅より徒歩10分・飯田ICより車で20分
 http://www7.plala.or.jp/karaokecity/sub2.html
 TEL:0265-52-3719

福島かほりHP:http://www.fukushima-kaori.com

タマビガラス‐キラキラ・ワクワク・ドキドキ‐

update:2015/07/02

tamabi_glass01_thumb.jpg
+ 拡大

すり抜ける光、そして耀く色彩によって人の心を捉えてきたガラス。多摩美術大学では1976年に専門課程を設置し、およそ40年の歴史で多くの作家を生み出して参りました。本展では本学に縁を持つ37名の作家が出品し、器・オブジェ・インスタレーション・異素材との融合でガラスの魅力をお届けします。キラキラ輝くガラス作品はどれも作家達がワクワクしながら作り上げたもの。どうぞドキドキしながら、繊細かつ時に大胆な造形美をつくるガラスのアートワールドをこの機会にお楽しみください。

●会期
2015年7月4日(土)〜9月13日(日) 
10:00〜18:00(入館は17:30まで) 休館日 火曜日

一般300円(200円) 大・高校生200円(100円)
※( )は20名以上の団体料金
※障がい者および付添者、中学生以下は無料
※7月18日(土)、7月19日(日)はオープンキャンパスにつき無料



●会場
多摩美術大学美術館 〒206-0033 東京都多摩市落合1-33-1 tel:042-357-1251


●出品作家
秋葉 絢 / 五十嵐 智一 / 生島 賢 / 池本 一三 / 磯野 迪子 / 伊藤 孚 / 内田 守 / 馬越 寿 / 江波 冨士子 / 奥野 美果 / 海藤 博 / 神田 正之 / 木越 あい / 神代 良明 / 小島 有香子 / 笹川 健一 / 渋谷 良治 / 塩谷 直美 / 関野 栄美 / 瀬沼 健太郎 / 高橋 禎彦 / 田中 雅樹 / 谷 美由紀 / 谷口 嘉 / 土屋 章 / 藤 堂 / 野田 収 / 野田 由美子 / ユン・ボヒョン / 松浦 あかね / 宮尾 洋輔 / 三宅 道子 / 森﨑 かおる / 行武 治美 / yukaotani / 吉井 こころ / 米原 眞司(50音順)

» イベント・ワークショップなど、詳細はこちらからご確認ください