第2回菊池寛実賞 工芸の現在

update:2016/12/05

“RUSUAKI"

多摩美術大学工芸学科金属プログラム非常勤講師 留守玲氏が参加される展覧会が開催されます。

第2回菊池寛実賞 工芸の現在

会期:
12月17日(土)~ 2017年3月20日(月・祝)
休館日:毎週月曜日、年末年始 [12/28~2016/1/1]
11:00~18:00  ※入館は17:30までになります

観覧料:一般1000円、大学生800円、小・中・高生500円
※未就学児は無料

会場:菊池寛実記念 智美術館

住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門 4-1-35 西久保ビル
【地下鉄各駅からのアクセス】
・日比谷線・神谷町駅: 出口4bより徒歩6分
・南北線・六本木一丁目駅: 改札口より徒歩8分(改札口を出て正面左前方のエスカレーターを乗り継いで一番上まで上がって下さい)
・南北線/銀座線・溜池山王駅: 出口13より徒歩8分
・銀座線・虎ノ門駅: 出口3より徒歩10分

TEL:03-5733-5131(代表)

URL:http://www.musee-tomo.or.jp/index.html

留守 玲 展 ー熔かし紡ぎ 熔紋ー

update:2016/12/05

“RUSUAKI"

多摩美術大学工芸学科金属プログラム非常勤講師 留守 玲氏の個展が開催されます。

留守 玲 展 ー熔かし紡ぎ 熔紋ー

会期:
2016年12月14日(水)~12月19日(月)
11:00〜19:00(最終日17:00)

会場:ギャラリーおかりや

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3−4
最寄り駅
メトロ銀座駅から徒歩約2分

TEL:03-3535-5321
FAX:03-3535-5370

URL:http://www.g-okariya.co.jp/index.html

「みなの衆-東京藝術大学鍛金研究室で学ぶ-」

update:2016/12/05

“NOGUCHIANDOU"

多摩美術大学工芸学科金属プログラム教授 野口 裕史氏、客員教授 安藤 泉氏が参加される展覧会が開催されます。

宮田亮平監修 「みなの衆-東京藝術大学鍛金研究室で学ぶ-」

会期:
2016年12月20日(火)-2017年2月25日(土)

第一期 2016年12月15日(木)~2017年1月19日(木)
第二期 2017年1月21日(土)~2月25日(土)
※1月20日(金)は展示替えのためクローズいたしますが、巡回展およびやきもの展はオープンしております。
■ 休館日
水曜日、12月28日(水)~1月4日(水)
■ 開館時間
10:00~18:00
■ 観覧料
無料
トークイベント
第1回:2016年12月20日(火)18:30~20:00 宮田亮平(金工作家)×黒川廣子(東京藝大大学美術館・教授)
第2回:2017年2月8日(水)13:00~17:00 出品作家らによるワークショップ「シルバーリング制作」

住所:〒104-0031
東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F

TEL : 03-5250-6530
FAX : 03-5250-6549

URL:http://www1.lixil.co.jp/gallery/contemporary/detail/d_003631.html

アニマル展Ⅱ

update:2016/12/01

陶プログラム非常勤講師・中田ナオト氏の作品が展示されます。

『アニマル展Ⅱ』
会期:12月3日(土)から12月18日(日)まで
(初日12月3日(土)19:00からオープニング・パーティー)

場所:ギャラリー数寄
〒483-8061
愛知県江南市高屋町清水105番地
TEL (0587)-52-6172 FAX (0587)-52-6173
e-mail info@gallerysuki.com
http://www.gallerysuki.com/index.html